ライオン岩

寝坊の朝。アラームをかけ忘れていたのに朝8時に目が覚めたことは褒めて欲しい。アラームかけ忘れたことはさておき。大して時間をかけなくてもちゃんと化粧した感じになるので濃い顔は助かる。

どったんばったん朝ごはん。バイキングではないがトーストの横にサラダがてんこ盛りで満腹にさせられる。ばあちゃんが一瞬の隙をついて母の皿にトマトを移していて笑った。

 

f:id:hozonno_hozonna:20190807145530j:image

車で移動することうん十分(また寝た)、今回の旅行の目玉こと東尋坊に到着。思ったより観光用に整備されていて洒落たカフェなどもちらほら。テラス席を“神席”と称していたのに怪訝な顔をしてしまった。駐車場に屋根はなく、駐車場のおっちゃんは仏壇くらい黒かったしよく笑っていた。母に日傘を差せと500回くらい言われ、ほどほどに無視。

遊覧船に乗ったり危なくないところで写真を撮ったり。安山岩柱状節理ってかっこよすぎるな、地形なのに「節理」で終わるのめちゃくちゃかっこいい。ガイドの音源WALKMANで流してたな。

 

海鮮を頂く。このメンバーで一番海鮮に強いのがわたしだったので積極的に振る舞った。母は「そんな豪華じゃない、写真と違うやんか」とかこぼしていたが皆目わからないままに完食。会社用に数重視のおみやを買う。弟、売店の熟女に絡まれる。姉、見る。

 

近くの温泉に到着した。またも駐車場に屋根が無く、福井県の屋根の少なさを嘆く。ただ窓からビーチが一望できる絶景の温泉でそれはそれは良かった。昼過ぎに行ったので混んでなかったし。水風呂があったので交互浴をしていたら母に重たい話をされて体の疲れだけが取れるバグが発生した。熱いシャワーを浴びて出た。

ロビーで長距離運転手はしばし横になり、わたしとばあちゃんは縦になり足つぼマットで翻筋斗打ったり。

 

湯船を後にし、帰路。途中サービスエリアの王将で夕食をとる。牛すじレタスチャーハンとラーメンのセットを頼んだのに餃子を1.5人前は食わされるのはバグ。ばあちゃんが温泉にヘアピンを忘れたと言ったので、ガラス玉の付いたヘアピンをお土産とこじつけて押し付けた。その場で付けてくれたので可愛いと褒める。ヨーグルト食べてカフェオレ飲んで、母が中学生野球部員と思しき団体にけったいな笑顔で席を譲るところを見て嫌な気分になった。

 

帰宅。先にばあちゃんの家まで行ったら本当に蚊がすごくて、車を降りた一瞬で5箇所噛まれた。人の形してたらどつきまわして川に捨てるのに。などとむずかりながら後部座席でアミノサプリを飲んだら急ブレーキの衝動で顔全体にアミノがチャージされるなど。色々死。

レモスコ

突然福井に行くことになった。何故か。祖母の米寿の記念旅行である。家族(ここで言う家族とは、母と弟とわたしを指す)(父はこういうときいつもお留守番をする)とばあちゃんで東尋坊に行くらしい。膝が震えた。

 

「仕事が終わり次第ピックアップしに行く」との命を受け、18時くらいに仕事が終わりそうです、と流石にこの時間まで働くことは無いだろうという時間を提案したら本当にそのくらいまで働いていた。みんな狂ってる。

“いや、みんな狂っているというのは寧ろ秩序がとれた正しい状態なのでは?”などと考えていたら退勤後30分で用意しろと母から大号令。旅行の準備が3割しか終わっていないのでめちゃくちゃ自分勝手な癇癪を起こした後一頻り部屋で高笑いした。マインドコントロール得意。軽めのアダルトチルドレンは「30分では厳しい」が言えず。

 

ガストに集合。腹拵え。母はずっと“1人では食えない量を注文し、半分以上娘息子に食わす”という全く意味の分からない行動を取るので普通にイライラする。弟曰く「それを見越して自分の分を注文している」とのことで、憐れんだ。担々麺を注文したら花椒が新品の状態で来たので中蓋を開けざるを得なく。

 

車移動。元長距離トラックの運転手の母を持つと助かる。お尻と腰(12時間勤務後)に大ダメージ。まあハンドルを握ってもらってるので文句は言えない。途中サービスエリアに寄ったが、最近のサービスエリアのトイレってめちゃくちゃ綺麗になってるのね。空になった膀胱に甘すぎるキャラメルラテを注ぐ。

 

ホテルは1人一部屋で大歓喜。ビジネスなので当たり前っちゃ当たり前だけど。寝る前にばあちゃんにお祝いの品を贈与。ええ帽子をありがとうと喜ばれてへらへらした。今回プレゼントの相談を家族間でしていなかったので他の2人が帽子だったらどうしよう、という不安があったのだが何とかパスした。被らなかった。帽子なのに。ばあちゃんは血縁者で唯一かわいいって言ってくれる。

輪転機

いつの間にやらお天気の日が増えて、あ、梅雨が去ったのね、と気づかされる。足音も書き置きも、勿論ルージュの伝言も無く。気がつけば8月。

夏休みがあったときは8月に入ると“もう前半終わった感”があって鬱屈した気持ちになったものだが、今は“また連休あるやん”で鬱屈した気持ちになる。デフォルトで大忙しなのにも〜っと!大忙しになる。ドッカーン!

 

気持ちが晴れないのは往々にして部屋が散らかっているときである、そう結論づけたというのは建前で本音は部屋でなんで生きてるのか分からない虫に6箇所噛まれたので、片付けと掃除をした。この季節はちょっと動くと汗が出る。代謝が上がっているのではない。湿度。汗をかくわたし。なお上がる湿度。きりもなや。

そこそこでケリを付けたのでそこそこ綺麗になった。ラグに毛玉ができているのを見つけて1時間毛玉取りに潰えてしまい持病について真剣に考えざるを得なく。

 

女子高生でアイスウォッチ着けてる子を見かけて噎せてしまった。

 

fractalというライブが9/8(日)にあります。待って待って告知とかそういうつもりじゃなくてよ。いや来て欲しいですけど。わたしは神聖な大木さんの脚本のコントにまた出させてもらえることになった。あの3歩散歩。ちゃんと2人主役(のようなもの)。やることがめちゃくちゃ多い。何でこんなのを思いつくのか不思議でたまらない。

打ち合わせもぼちぼちやっているが、年が10離れている女の子と話す機会なんてそうそう無いし、こちらのコミュニケーション能力に難ありなので2人で遊びに行ったりもした。仲良くして欲しい。

 

夏だぞ諸君。酒を飲み歌を歌うなどするぞ。

 

でかいワニがいる

天気予報を見たら雲からトゲトゲした何かが降っているマークが1週間を独占していた。夏休みは梅雨と共に。夏休み無いけど。小学生時分、プール開放があったからとはいえ7月後半は日曜日以外毎日プールに行っていたが、どういうモチベーションだったんだろう。でっかい発泡スチロールの島にみんなを乗せて引っ張る役目を“進んで”やっていた。どういうモチベーションだったんだろう。

 

ボーナスが出た。ここで書くのも憚られるほど弊社は労働環境が悪いのだが、年に3回ボーナスが出るのでウキウキせざるを得ない。昨年より5万アップだったが、人道に反する控除が為されていたためトントンといった具合。わたしをかえせ わたしにつながるげんきんをかえせ。

 

アホみたいにツイッターを眺めているけど特に何もなく、また何もせず。うつくしき語彙に苦しみ閉じゆく画面。

 

怪奇!YesどんぐりRPGが大阪に来る、しかもコウテイと共演ということで観に行った。冒頭から女が人質に取られたりトークでエグい話を聞けたりギャグを浴びたりできてかなり満足した。ギャグはすごい。Yes!アキトさんの初体験の話でめちゃくちゃ笑っちゃった。芸人がお笑いオタクなのいいなあ。

 

布施に赴いた。人生で初めて。ランチでお寿司を食べた後膨大な空き時間に目眩がしたが、快活CLUBに入ることにより難を逃れた。『青い花』良いですね。わたしも○○の君、みたいな異名を付けられてみたかった。今よりも醜かったので叶わなかったが。

長渕剛企画に参加。毛筆でネームプレートが認められている大喜利会は初めてだ。ディベートをさせられたのも。普段自分の意見を全く言わない弊害がモロに現れてしまった。神聖な大木さんがこちらの言い分を一通り聞いてそれを用いて反論してきたのでフリースタイルダンジョンみたいだなと思ったら、2回戦で「頭を使っていない回答、大喜利は頭でやるもの」にポセイドンさんに「大喜利は頭じゃなくハートでやるものだ」とパンチラインを返されていて本当にフリースタイルダンジョンだった。ポセイドンさんリスペクト。優勝コメント決定戦では個人的にマイドンさんがぶっちぎりで面白かった。あそこで本当に泣けるのマジでどうなってるんだ。

帰り道、近鉄電車の中で吉永さんが「普段の場所だとみんなと帰り道が違うから、なんだか新鮮」みたいなことを言ってて可愛かった。

 

楽天で水着をとうとう購入。吉と出るか凶と出るか。

 

 

but I have no fear

7月だ!7月だ!ようやくTシャツサンダルが日常に溶け込む季節になってきた。とはいえまだまだ大阪は梅雨なのだが、暑いことに変わりはないので構うもんか、といった心意気である。除湿かけっぱにしないと健康被害が出そう。

 

直属の上司は引き続きぽやしみをとっている。社長やお局や新人(全員40代)がたいへん協力的なため、こちらとて手を抜くわけにはいかず、結果的にニコニコ仕事が出来ている。勤務時間が短針一周程度なのが厳しいところだ。前まで多少夜更かししても翌日ヘラヘラ仕事をすることが出来たが、最近本当にキツい。加齢?否、過労。でも不機嫌なときに乱暴な動きをする人がいないので、体と裏腹に心はなかなか健やかである。みんなが心配してお菓子やらなんやらいっぱい差し入れてくださるせいで少し太ったように思う。優しさで膨らんでいく。動こ。

 

野喋の会(これ打つとき一々“喋り”って打って消してるから苛立ってる)ありがとうございました!!!!!!!!いけない、ツイッターのテンションだ。

 

 

貧しさこそが敵

気持ちの良い季節だ、まだギリギリ。まで下書きに残っていたのだが、一体いつ頃の話なんだ、我ながらほとほと呆れる。溜息に溜まる湿度は如何程。

関西だけ梅雨の報せを聞かないまま水無月が終わろうとしていないか。梅無月。うなづきとでも読もうかしら。梅が無いのは実際の話で、今年は例年より入荷が少なく競りでも奪い合いになっているのだと。梅はそこにあるだけで良い。素敵な香りを撒き散らしてくれる。辣韮と旬が被っていることが惜しい。強いぞ、辣韮。

 

つい半月ほど前にこの無敵体育会系のわたしが上司に急き立てられ叱責されて不意に涙ちょちょぎれになってしまった。そこから割愛するが様々な事情があり上司が1人休職となってしまい、2ヶ月ぶりに4時起きの令が下ったというわけ。幸いどんなことを言われてもヘラヘラしているクソアホの犬のような勤務スタイルをとっているためみんな割と優しくしてくれる。クソアホの犬で良かった。走り回ることが増えた。手取り40万くれ。

 

レシピ本を見ながら肉じゃがを作ったら上手く美味くいった。そろそろ計量スプーンを買わないと、と料理をする度に思う。

 

仕事で右手を酷使、終わってツイッタを凝視。痛み始めた右の拇指。ブログから遠ざかるのも頷ける。頷かせる。梅無月。

ジャスミンに接吻を

健やかな皆様もそうでない皆様も、こんばんは。朝読んでようが昼読んでようがわたしが夜書いているのでこんばんはです。手前勝手で申し訳ない。

挨拶のTPOよりも更新の停滞を詫びるべきということは重々承知していて、しかしはてなブログのそのアイコンをタップしようにも指が上手いこと動かず、気がつけばツイッタやラインなど起動している為体(これ“ていたらく”って読めるか?“体たらく”はどうなるんだ?)。

 

こんなに蔑ろにされていることに対して春はもっと怒っていいと思う。いや、春に対して幻想を抱きすぎか?春も少しずつ変わりゆくのだから我々も変わらなくてはならないとかそういう話か?とりあえず半袖に腕を通す今日この頃。寒いのよりは全然暑い方がいい。

 

スマブラBGMを聴いてたら泣いてしまった、オーケストラみたいなの聴いてたら“圧”で泣く。

 

直属の上司の生理周期とわたしの生理周期がグランドスラムしてしまうらしく、何言われても中学生みたいな返事しかできない日々が何日かあった。冷静に考えてもあれは直属の上司の逆逆ギレだな、ということも多々あった。お互い許しあって生きていかなければならない、今日は(ヒマなのもあって)穏やかなもので“人生やり直すならどこからやり直したいか”という話をふっかけられたり。物心ついた時からです、と答えた。

 

母の日と愚弟の誕生日が割と近いのでまとめて祝った。とはいえ物品の贈与だけなのだが。弟にはトートバッグ、母にはUNIQLOUVカットうんたらいうパーカーをあげた。珍しくその日は父もいて、家族4人でもんじゃ焼きを食べた後スーパー銭湯に行くなどして家族団欒の時間を暫し。こういうのに父が居るのが珍しくて何でもないことをボソボソ話したり話しかけられたりした。親に対してこの言葉は不相応だとは思うが、父には親近感がある。良くも悪くも父に似ているらしいので。

 

オオギリダイバーに行ったりBB大喜利に行ったり充実している。

オオギリダイバーはチーム戦は1回戦勝ち抜け、個人予選は予選敗退。いい加減にしろ。何年不甲斐ないことをやっているんだ。そういう気分で席を外す時間があった。流石にもう涙を浮かべたりすることは無いものの、やり場の無い気持ちを抱くことは久しく無かったので我ながら少し驚く。嬉しかったことを挙げるなら芸人さんからお褒め頂いたこと。ズブの素人に皆優しい。

BB大喜利はまたまた3位。ずっと保合。3回連続3位って地味に好成績なのでは?とも思うが、派手に好成績取りなさいって話なので閉口。今回何故か出囃子(Oh Pretty Woman/Roy Orbison)が付いていて笑った。それっぽい服で良かったな。わたしより古株の方がたくさんいらっしゃったので肩に力がめちゃくちゃ入ってしまった。ええかっこしいなの。平安ナインのお題の時、曲がりなりにも学校教育受けてて良かったなと思ってしまった。高三の時の日本史の先生頗る嫌いだったけど元気かな。

 

みんはやを始めてしまった。早押しクイズに対して苦手意識があったのだが少しずつ「あれ?もしかして出来るのではないか?」とうまく勘違いをしている。自惚れが得意だ。

 

虎視たんたんに出た。えりんぎちゃんがネタを書いてくれた、嬉しい。その日は目深の初舞台から丁度1年の日で、なんだか感慨深いものがあった。やることは変わってないけど。ただ色んな人と仲良くさせてもらえて嬉しいな。前から怖いなと思っていた人と話せた、良かった。思ったより良い人だった。あとはマザーロスハイが2人とも大好きなのでずっと話していた。上本町のサイゼリヤの方すいません。カプチーノはアイス。

 

ご飯に誘って。