理想の結果について悩んでる

エァヘァピーニューイュァ。電車で数駅の実家に向かう電車の中でこれを書いている、昼過ぎくらいに行くとか言ったような言わなかったような。母と弟からLINEが来ていた。実家に帰ることへのモチベーションが低すぎる。ウォークマンを忘れたのでウォークマン…

生きる方は如何

“ゆくとしくるとし”が一発で変換できないということは、Appleは年跨ぎをガキ使でする人達の集まりなのかなとか思う暇もないくらいに冷たい風が吹き荒ぶ。冷たい風は本当に心まで壊しにくる。この前気持ちの良い挨拶くらいの声量で「いやだ」と叫んでしまった…

真夜中育ちの民よ

寒い。12月だ。急に冷えないで欲しい。一言もらっても断るけど。 父親の誕生日を祝った。63歳らしい。おじいちゃんじゃないか。幼稚園くらいのときの母方の祖父が当時そんな年齢だった。誕生日プレゼントにズボンを買うのはサイズ的にかなりギャンブルだった…

思惑、するり逃れて

平々凡々たる日々、強いていえば気温がどんどん下がってきていることが不満ではある。何故寒くなっていくのか、毎日「これくらいの気温が一生続いてほしい」と無茶を言っていたあたりまで戻ってほしい。長袖のシャツ一枚くらいが丁度いい季節にさ。 日に日に…

堕ちたアダムとイブか

えっ、まだあったんですか。と言われても仕方ないような期間放ったらかしにしてしまった。ごめんよ中央分離性感帯。このタイトルに新鮮味というか「何やこれ」と思うくらいには久しぶりにはてブのアプリを開いた次第で。さあ何書こう。 仕事先で眠たくなる。…

俺たち都会で大事な何かを

お疲れ様でした。いや、昨日ね、舞台がひとつ終わったんですよ。fractal。ご来場くださった方はありがとうございました。そうでない人は各々の日曜日を完うなさいましたか。 自分の出たコントで言うと、暗闇の中で懐中電灯を使うシーンがあったのだが、手が…

いつからこんな強気だ

残暑にしがみついて生き存えている。夏と冬では勿論夏なんだけれども、どう考えてもちょっと涼しめくらいの方がいいからね。 最近しんどい時すぐに舌を出してしまう癖がついていることに気づいた。ここからゆっくり犬になっていくのかもしれない。どうせなら…

ライオン岩

寝坊の朝。アラームをかけ忘れていたのに朝8時に目が覚めたことは褒めて欲しい。アラームかけ忘れたことはさておき。大して時間をかけなくてもちゃんと化粧した感じになるので濃い顔は助かる。 どったんばったん朝ごはん。バイキングではないがトーストの横…

レモスコ

突然福井に行くことになった。何故か。祖母の米寿の記念旅行である。家族(ここで言う家族とは、母と弟とわたしを指す)(父はこういうときいつもお留守番をする)とばあちゃんで東尋坊に行くらしい。膝が震えた。 「仕事が終わり次第ピックアップしに行く」との…

輪転機

いつの間にやらお天気の日が増えて、あ、梅雨が去ったのね、と気づかされる。足音も書き置きも、勿論ルージュの伝言も無く。気がつけば8月。 夏休みがあったときは8月に入ると“もう前半終わった感”があって鬱屈した気持ちになったものだが、今は“また連休あ…

でかいワニがいる

天気予報を見たら雲からトゲトゲした何かが降っているマークが1週間を独占していた。夏休みは梅雨と共に。夏休み無いけど。小学生時分、プール開放があったからとはいえ7月後半は日曜日以外毎日プールに行っていたが、どういうモチベーションだったんだろう…

but I have no fear

7月だ!7月だ!ようやくTシャツサンダルが日常に溶け込む季節になってきた。とはいえまだまだ大阪は梅雨なのだが、暑いことに変わりはないので構うもんか、といった心意気である。除湿かけっぱにしないと健康被害が出そう。 直属の上司は引き続きぽやしみを…

貧しさこそが敵

気持ちの良い季節だ、まだギリギリ。まで下書きに残っていたのだが、一体いつ頃の話なんだ、我ながらほとほと呆れる。溜息に溜まる湿度は如何程。 関西だけ梅雨の報せを聞かないまま水無月が終わろうとしていないか。梅無月。うなづきとでも読もうかしら。梅…

ジャスミンに接吻を

健やかな皆様もそうでない皆様も、こんばんは。朝読んでようが昼読んでようがわたしが夜書いているのでこんばんはです。手前勝手で申し訳ない。 挨拶のTPOよりも更新の停滞を詫びるべきということは重々承知していて、しかしはてなブログのそのアイコンをタ…

処女の血

東京に行った。性懲りも無く。新幹線乗り過ごしのトラウマも癒えぬうちに。嘘、癒えている。回復力が売りだ。 20時くらいまで残業させられ「まあ想定内だな」とのらりくらり準備をして、ばちばちに決めた格好で夜行バスに飛び乗る。夕飯のバナナ5本で若干腹…

危険極まりないロマンチストだ

体調の芳しくなさ、財政の苦しさがわたしに筆を執らせなかった。とでも言っておこう。毎回ここで何書くか迷って結局弁解からのスタートになってしまう。元気だったかい。 体調不良というのは目眩や発熱、どこかしらエイクとかそういったものではない。膣カン…

車が出ます

気分が良すぎて『春望』で始めてしまった。春真っ盛りだ。幸いスギ花粉は飛沫しきったようで、そしてこの身体はヒノキ花粉を敵とは見なしていないようで、特にどこも痒くなく、快活。関係ないが保湿など頑張っているので肌の調子も良い。食生活が終わってい…

あたまとからだ

睡眠欲、倦怠感、罪悪感、様々なものがわたしを苛む生理前。わたしが出たのは自宅だろうか、はたまた まで下書きに残していたらそれが始まっていた。驚きなのはモチベーションの低さ。しかしいざ出血デイズが訪れると不思議なことにモチベーションが通常より…

ロイヤルミルクティーショコラ

マーチも中盤に差し掛かったというのにひどく寒い朝が2、3日あった。裏切られた気分。また今年からお目目がかいかいになってしまったのでどうやら花粉症のような気がする。feel like hay fever。花粉症って英語でこう言うらしいけど、なんかえらく陽気で春の…

chibi

ご拝読なさっている皆様、TSUTAYAはお好きでしょうか。そうですか。わたしは好いております。 Apple MusicだのAWAだの何だののこのご時世にわざわざ帰り道を変更してCD5枚1000円で音楽を入手する。何年前に買ったか忘れたウォークマンにかっちんかっちん音楽…

桜木花道

あたたかい、明日は休日、こんな日にはわくわくした気持ちが熱した玉蜀黍の様に次々と弾ける。天気も良い。何をすべきか。趣味だ。オンオフをはっきりさせてこそ社会人だとよく耳にする。まあ16時に上がって一旦帰宅して19時のイベントに参加できる社会人は…

ロックスター

大喜利に行ったり行かなかったり、仕事に行ったり行ったり行ったり行ったり。そのくらいが丁度良いのかもしれない。とか前置きしておきながら次の段落(段落してないけど)で大喜利の話してたら笑うよね。 BB大喜利に行った。京都に行くのは先月のURRAIぐらん…

ラクレット

電車の中というのは、掌の中で収まる作業をするのに御誂え向きね。こんな寒い季節だから特にそう思わされる。 近頃は本気の冬すぎて何をするのも嫌だ。何と形容したら良いか決めかねるが、泣きそうな空気が外に充満していて皮膚を包み込むように刺すような、…

帽子屋

『自分の機嫌は自分で取らなければならない』なんと手垢の付いた言葉だろう、しかしながらこれほど大切で共感しうる言葉もそうそうにない。 実に退屈な体調の話題が続いて申し訳ないが、また肌の話だ。 腫れや赤みはひいたが今度は荒れがやってきた。忙しい…

膝が流行って

今しがた電車に揺られているのだが、目の前の女の子が2人とも白のもっこもこのダウン着てて「何だか筋肉隆々みたいだな」と思ったら少し楽しかった。 まだまだ寒い日が続く。前回パニック丸出しのカルテをこちらに提出してから早3日、顔の方はほぼ治ってい…

ダブルフォーカス

「なーんか顔がざらざらするな、ちょうどおメンス前やし荒れたんかな」と風呂上がりに顔を触ったのが昨日の朝。寒いとことあったかいとこを往復するとたちどころに冷えのぼせが起こるので、少々顔の熱いのは気にならなかった。 夜、顔が赤いことに気づく。赤…

椅子取りゲームのヒストリー

とうとうカイロを解禁した。貼る方。ツイッターで「貼るカイロの方がマジョリティなのはおかしい、貼らないカイロは『貼らない』と明記しなくていいと思う」といった文を見て確かにその通りだと頷いた。寒さに本当に弱いので毎日貼る方も貼らない方も一枚ず…

満月病

冬将軍とやらがとうとう来たらしい。討ち取ってそいつのしゃれこうべで酒を飲んでやりたい。それくらい寒い。殺意。何が「冬はつとめて」か。表へ出ろ。火鉢を離れろ。わたしはホットカーペットと炬燵布団の隙間に戻らせてもらう。 専務に呼ばれたと思ったら…

六曜

とんでもない寒波が来るとかそういうことも業務連絡で回してほしい。非常に困る。まあ本当に重要な連絡も回ってこなかったりするのだが。 会社の新年会に行った。ロハで普段手が出ないええ値段の飯を食える良い機会である。舌鼓。それ以外はもう本当にダメだ…

爪先立てて海へ

正月には飽きたが、連休には飽きていないのでその辺りを慮ってくれぬものか。5日もあった休日は良い肉のように舌で転がしていたら溶けきってしまった。 そうそう、元旦はまあまあ良い肉をすき焼きでいただいた。家族揃って食卓を囲む時、母は父の年齢や食べ…