読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイートミルクシェイク

トーチカを読む。朝から得も言われぬ気持ちになる。猛烈な憧れに苛まれる。話題に出すのも躊躇われるがブログを始めるにあたってトーチカにあるような文章を書きたいと思っていたが結果このザマである。備忘録として始めたのだし適当にすれば良いものを。

 

チューリップちゃんを観に行った。抽選に漏れたことを激しく悔いるあまり主催の方を逆恨みしてしまうほどに楽しそうなライブだった。長さもちょうど良かったしみんな楽しそうだった。2回目。

 

大喜利ドラゴンに出た。ハクション中西さんの壮大なプロジェクトの序章のライブらしい。OPVがめっちゃ凝ってて、あと自分の回答がおしゃれに出てきて照れ臭かった。大喜利も好き勝手出来たし何よりハクション中西さんのネタ5本も観れたのがすごく嬉しかった。紅鶴の舞台袖は寒い。イスは構造がちょっとわかりにくい。「ワガママが治って、今度パガララが始まった」という回答を聞いて震えた。あの人めちゃくちゃ面白いから大喜利をもっと見たい。

 

母親が新しいiPhoneを楽しそうに扱っている。ガレージバンドで遊んで「コードの種類が少ない」と文句を言っていた。LINEの仕組みはまだ分かっていないようだ。

誕生日も近かったので奮発してきれいな赤色の皮のケースをあげた。とても喜んでくれた。母親がわたしのやったことで喜んだりわたしをとても褒めたりという経験に乏しいので照れ臭いというより違和感があった。

 

部下が伝票作成で大失敗したので専務の犬みたいになってしまった。事務員として雇っているのに、と上司達の間でも懸念する声がある。今日は特に酷かった。一番問題なのは部下本人がなんにも言わないので状況が改善されたりしないところである。

最近(勿論上司達もなのだが)部下に叱ってばっかりなのでどんどん気が滅入ってきた。仕事での失敗などを指摘する度入社したての自分や親に叱られてばかりいる自分が彼の背後からわたしを見てくる。人を育てる資格がない。みんなどこで母性とか身につけてくるんだろう。大学とかかな。