読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェノサイダー

久しぶりに職場に自転車で行った。いけないことだが、電車で行くよりなぜか早く着く。最短距離をぶっちぎるからだ。これもいけないことだ。

 

うちの職場のコーヒーサーバーからは魔改造でコーンポタージュ(粒なし)が出るのだが、今日お客さんに「クルトン無いんですか?」と聞かれた。図に乗るな。

因みにコーヒーやカフェラテの他にミルクココア・カフェチョコ・ココアがあるのだが等しく頗る甘い。ココアが嫌いだ。子供の時親に低脂肪の不味いココアを飲まされてから普通のココアを飲んでも不味く感じる。最初に飲むものって大事なのかもしれない。

 

請求書作成をした。角型5号の封筒は郵便局で現金で出しているのだが、わたしときたらお金をなぜか15円しか持たずに窓口を訪ねてしまった(半端で細かいお釣りを貰わないように、とポケットに入れた15円であった)。

おまけに事務所に帰って切手を入れている袋が無い!と癇癪でも起こしたかのように喚き立ててしまい、それを自分の席の近くで見た時には心臓が冷たくなったような気がした。さっさと残りを投函して静かに帰った。

 

終わって本町のスパイス食堂ニッキに行った。ここのカレーが非常に好きだ。今日の日替わりは豚バラと大根のカレー。辛さ控えめと書いてあったが、それはここでの相対的なレベルであって十分辛い。おいしい。おいしい。大根が入っているカレーは大体さらさらしているという固定観念を覆してもらった。

さらさらでスパイス沢山、みたいなカレーがおそらく最初のスパイスカレーの流行なのだろうけれどもその点ニッキは違う。どろりとしていてパンチのある、肉肉しいカレーを食べるならニッキだ。わたしが行くといつも店に誰もいないから店主の人とずっと話してしまう。気さくだ。

 

甘いものが食べたいのと心斎橋界隈で何かカフェの一つは知っておきたいと思い、bran cafeに立ち寄った。

f:id:hozonno_hozonna:20170310184837j:image

運良く、1日3回の限定販売をしているブリュレスフレパンケーキを食べることができた。とろける。ぱりぱり。じわり。パンケーキについている甘さ控えめの生クリームをもしゃもしゃ食べるのがわたしは好きだ。上に乗っているミントも大体食べる。

 

最近あまり買い物らしい買い物をしていなかったので久々に3COINSとか無印に入ると楽しくて仕方がない。結局小さめのバケツ(コピックを入れる)と猫型スポンジ(4匹入り)を買った。アクセサリーなぞも買おうかと思ったが、あまりにもきれいなものが多すぎて見てるうちにだんだんと、綺麗すぎて似合わないのだろうなと惨めな気持ちになったので帰った。